日常

メモの重要性とiPhoneやandroidにおけるオススメアプリ

こんにちは、はがっち(@uzr4b)です。

ここのところよく書店でメモについての本が置いてあるのを目にします。

前田裕二さんというメモ魔の影響でメモの重要性が再確認されたと思います。

しかし、

悩むくん
悩むくん
でもいちいち紙とペン取り出すのめんどいよね?メモ取るのって見られたら気恥ずかしい…

というような感情もわきますよね。

そこで今回そういった悩みを解決するスマホメモのメリットとオススメ本、ツールを紹介します。

はがっち
はがっち
頭が冴えまくるで

メモの重要性とiPhoneやandroidにおけるオススメアプリ

まずはメモの重要性をみていきましょう。

デキる人、最速で成功する人は少なからずメモを取っていると聞きます。あのホリエモンですらメモを欠かさないそうです。

具体的にメモのメリットを挙げてみます。

  1. 第二の脳を作ることで雑念が消える(集中力が上がる)
  2. メモ同士が思わぬところで繋がりアイデアが生まれる
  3. 思考を抽象化したり、言語化する能力が格段に上がる
  4. 雑学博士になれる
  5. 要約力がつく
  6. 備忘録

などなどメリットを挙げればきりがないです。特に僕の場合は1の集中力がアップするというのが大きなメリットだと思います。頭に浮かんだことをパパっとメモしてしまえばそれを覚えておく必用はないので頭のもやもやが消え思考がクリアになります。

【レビュー】前田裕二著「メモの魔力」の率直な感想こんにちは、はがっち(@uzr4b)です。 2018年12月24日、僕はかなり前からこの日を待っていました。 なぜか。 ...

上記記事でメモをするやる気を与える内容を書いているのでよかったら!

読んでおくべきスマホメモ本2選

スマホでメモすることの凄さをかなり丁寧に解説&筆者オススメのアプリも紹介されていて、すぐに実践できます。

 

この本もスマホを使ったメモの仕方、具体的なコツ、ノウハウを詰め込んで書かれています。

主にこの2冊をお勧めします。ほかにもメモ本はありふれていますが、この2冊は他の本とは変わった観点から書かれていてとてもためになりました。

今から始めようという人の教科書になるはずです!

紙よりスマホメモを推す理由

所説あるので一概に「絶対紙よりスマホ!!」とはいえませんし、実際僕も紙メモは使ってます。ですがどちらかといえばスマホやタブレットがオススメです。

理由は

  • 速い→思いついたことを3秒くらいでメモできる。紙だとペンとノートの2つを取り出しメモ帳を持つ手と書く手が必要なので両手を使わないといけない
  • 検索できる→見たいメモを瞬時に表示できる(デジタルの最大の強みだと思っています)
  • 気恥ずかしさがなくなる→スマホを見ているだけだと思われるので陰で努力型にもいい
  • 画像添付可→視覚的に訴えることができる

オススメのメモアプリ

やはり一番はデフォルトで入っている純正メモですね

純正メモ

有料のメモアプリとかも販売されていますが、普通にこれが一番使いやすいと思います。

 

後よくオススメされているのが

Evernote
Evernote
Fastever
Fastever

 

この2種類です。

一応紙も使ってます

一応紙も使ってます

例えば人の話を聞きながらスマホをいじることに抵抗がある人はおおいですよね。僕もなんです(笑)

そういうときのために常にペンとメモ帳は持ち歩いています。

オススメはこのセット!

やはり紙はハードカバーがいいですね。なぜかというと立って書いたりするときに柔らかいカバーだと書きづらいからです。
あとジェットストリームなのですが、受験時代の先生が教えてくれました。スラスラかけて手が疲れないし、変な引っ掛かりがないのでおすすめです。

最後に

上記しましたがメモを取るだけで人生は変わると思います。

大切なのは継続すること。もっとも簡単でもっとも難しいことだと言われています。

もし僕みたいに継続力が弱い場合は思い切って有料のものを購入するのも一つの手段です。僕は「これは続けられるか微妙だな」と感じたものには課金をすることで自分を追い込んでいます。

結局自己投資が一番リターンが大きい投資なので(笑)

メモに関してはデフォルトのやつで続いてるので課金はしていませんが。

さあ今からメモを始めましょう。このブログで気づいたことをメモしてくれてもめっちゃうれしいです!

以上、メモは三日坊主を超えたはがっち(@uzr4b)でした。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です