プログラミング

未経験でプログラミングを始めるにはSkillHacks一択の理由!

こんにちは、はがっち(@uzr4b)です。

今回は、僕が実際に購入し、使っているプログラミング講座-Skill Hacks- 動画で学ぶWebアプリ開発講座について徹底的にシェアしていこうと思います!

 

悩むくん
悩むくん
プログラミング興味あるけど、何からやっていいかわからない…。情報が多すぎて混乱してるんや

 

という方に向けて書いていきますね。

はがっち
はがっち
Progateですら挫折した僕が毎日やっていけてるんやで!

 

~追記(2019/6/10):賛否両論出ていますが、正直にどちらも伝えていきますね。~

SkillHacksとは

SkillHacksとは
SkillHacksとは、「絶対に挫折させないプログラミング講座」と謳っているように、経験0からの超初心者や、以前に本やオンラインサービスで学んだけれども続かなかった…という人に向けた動画で学ぶプログラミング講座となっています。

講師は現役エンジニアの迫佑樹さんです

発信がすでに強い…!!

迫さんを少し紹介させていただくと

  • プログラミング講師として子供から年配の方まで3500人以上に教えてきたという実績
  • 3年間の講師経験
  • 様々なプログラミングコンテストで最優秀賞獲得
  • Amazonで電子書籍を出版し、教育ランキング1位を取得
  • 報酬145万のソフト開発依頼

出典:Skill Hacksホームページ

などなどものすごい経歴の持ち主です!

ですが、僕が感じた講師迫さんの一番素敵なところは一人一人に真剣に向き合ってくれる人柄の良さだと思います。そのせいもあり、ローンチしたばかりにもかかわらず430以上の受講者がいるそうです。

〜追記〜

スキルハックスのおかげでインターンに合格させていただいたのですが、その際迫さんから引用RTが…!!生徒思いで本当に良い方です(フォロワーさんも100人くらい増えました笑ありがとうございます!)。

 

 

講座内容は?

講座内容について詳しく紹介していきたいと思います。

SkillHacksは大きく分けて2つに分かれます。順に説明していきます。

1,合計94本の動画による徹底授業!!

【講座内容】

  • 第01章 HTMLのサイト作成講座 動画 6本
  • 第02章 CSSでのWebデザイン基礎講座 動画 6本
  • 第03章 HTML/CSSワークショップ -自己紹介サイトを作ろう- 動画 6本
  • 第04章 Bootstrap活用デザイン講座 動画 7本
  • 第05章 Rubyプログラミング学習講座 動画 12本
  • 第06章 Rubyワークショップ -メモアプリ開発- 動画 7本
  • 第07章 Ruby on Rails コントローラ・ビュー編 動画 14本
  • 第08章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 動画 10本
  • 第09章 Rails実践編 メモアプリ開発・デプロイ 動画 11本
  • 第10章 Rails実践編 メモアプリに削除編集カテゴリを追加 動画 13本
  • おまけ コーポレイトサイト作成演習(追記)

出典:Skill Hacksホームページ

「お試し動画」です。

 

結構後半の方の内容なので難しいですが、きちんと進めればちゃんと理解させてくれます。

2、期間無制限のLine@による質問サービス!!

個人的にはここがSkillHacksの最大の魅力かと思います!

他のプログラミングスクールや、オンライン講座では登録期間が過ぎるとサービスは受けられなくなりますが、なんとSkillHacksは買い切り無期限なので半永久的に使え、わからないところはLine@ですぐに解決することができます!!

 

”メリット”の項目をみていただけたらわかると思いますが、本当にこのサポートだけでも、値段の価値があります。

迫さんいつ寝てんの?食事いつしてんの?ってくらい速いし、丁寧です。

Skill Hacks- 公式ホームページはこちら!

SkillHackのメリット、デメリット

メリット

  • 受講期間が無制限
  • 質問がいくらでもできる
  • 質問の回答も速い
  • 他の講座と比べても安い
  • 声を聞きながらでさらにわかりやすい
  • PCだけの準備ですぐに始められる
  • 質問の仕方が下手でも、理解して教えてくれる
  • 新講座が徐々に追加されていく

以下深掘りします。

 

受講期間が無制限

スキルハックスが他の講座と比べた時の強みの一つです。

基本的にプログラミングスクールは期間が決まっていてそこでどれだけ学べるか、というところですので期間無制限買い切りというのはとても大きなメリットになります(ただ、この「期間無制限」というのがデメリットになりうるのですが、後術します)。

 

質問がいくらでもできる

期間無制限に続き質問も無制限にできます。

あるオンラインスクールは教材は期間無制限で見放題!!という部分を強みとしていますが、なんとスキルハックスは質問もし放題なのです。

ただ、もちろんエンジニアはググることが大事なのでそこは兼ね合いですね笑
(「プログラミング 質問方法」とかでググると型が結構出てるので参考にしてください)

はがっち
はがっち
これはでかい!!

質問の回答も早い

質問の回答がめちゃ早いです。

早い時だと質問を打っているときにすでに既読がつきます。

ここも他のスクールと比較してしまうのですが、基本的に質問できる時間が決まっていたりします。
某テック○カデミーとかは午後からしか質問できないのでネックですよね。

迫さんは一人なのになんでレスがこんなに早いのでしょう!?
「仕事ができる人はレスが早い」というのは本当なんですね笑

他の講座と比べても安い

後術しています。

【値段について】という欄をご覧ください!

声を聞きながらでさらにわかりやすい

基本的にテキストのスクールが多い中、スキルハックスは音声動画での学習になります。
ドットインストールのようなイメージです。

テキストだとどうしても自分でじっくり読まないと見落としてしまう、文法ミスなどが起きがちです(プログラミングは1文字でも違うと動かないので大変笑)。

動画なので勉強のハードルも低いと思いますよ!

PCだけの準備ですぐに始められる

スキルハックスでは初心者が挫折しやすい「環境設定」と呼ばれるものから解説してくれています。

なので、パソコンさえ持っていれば受講可能です(MacBookが個人的におすすめ)。

質問の仕方が下手でも理解して教えてくれる

最初のうちは「質問の仕方がわからない」、「わからないところがわからない」という状態だと思います。

しかし、前述した通り、迫さんはスクールのメンターなどを多く勤められているので初心者がわからない部分、つまずく部分を熟知していると思います。

こちらの意図を汲み取ってくれるのでありがたいですよ!
myphone

↑結構わかりずらい質問ですが、めっちゃ丁寧に答えてくれた!!

 

徐々に新機能が追加されていく(追記していきます)

僕ら受講生からの意見を吸い上げて講座を追加してくれているようです。

値段も買い切りなので、一回払ってしまえば追加料金は一切払わなくて良いというのは魅力的です!

今後もどんどん新機能が追加されそうです。⬇︎

Skill Hacks- 公式ホームページはこちら!

デメリット

メリットがあるなら、デメリットもあるということで

  • 転職サポートは行っていない(迫さんこの部分何か考えてそうなTweetしてたので今後何かあるかも!!)
  • 未経験者、初心者向けなので既にある程度スキルがある人には物足りないと思う
  • 期間が無制限なので計画的に時間を作って進める必要があるそもそも内容が分かりやすすぎるので挫折&放置ということはないと思います笑

 

以下、掘り下げます。

転職サポートはついていない

スキルハックスが他のスクールと比べた時に出てくる大きなデメリットが「転職サポートなし」という部分でしょう。

「会社をやめてすぐに転職したい!!」という方は他のスクールに行った方が良さそうです。

 

ただ最近はエンジニアのTwitter転職が流行っているので、インフルエンサーの迫さんがツイートしてくれればそこから職が見つかるかもしれません。

初心者むけ

詳しくは後術、「追記(2019/6/10):SkillHacksを受講し終えて思ったこと」に書きましたが、かなり初心者向けの教材です。

ある程度自分で参考書や公式ガイドを読んで理解できる人には物足りないと思いました。

自制心が必要

メリットの裏返しになりますが、「期間が無制限」ということは「自分次第」ということになりますね。

制限があると人は必死にやりますが、無制限だといくらでもダラけられるのでそこは考えようです。

はがっち
はがっち
エンジニアは全て自己責任という考え方が大事だそうです

値段について

SkillHacks TeckAcademy TECK::CAMP 侍エンジニア塾
受講費用 69,800円 139,320円 128,000円 168,000円
延長費 なし 80,000円~ 30,000円~ 100,000円~
受講期間 無期限 一か月~ 一か月~ 一か月~
就活支援 なし あり なし あり

現在、69,800円となっています。受講生が増えるにつれ、対応などの関係で値段が上がるかもしれません。迷ってる方はお早めに!

 

それにしても、かなり安いですね。他のスクールの勝てるところが無い・・・!

僕がSkillHacksを購入するまで

いつものようにTwitterをぼ~っと徘徊していたら偶然プログラミングについて投稿している人をみつけました。

それまではなんとなく言葉は聞いたことがある、レベルだったのですがなぜか急に興味が湧いてきて、その人の投稿内容やブログを見てみることにしました。

 

すると…!

 

プログラミングができることで人生がとても豊かで楽しいものになることがわかったのです。

プログラマー界はまだまだ人手不足で色々な人から必要とされるし、なんの才能もなくても始められると思い知らされました。

はがっち
はがっち
時間や規律に縛られずに生活できる基盤が欲しい!

とは考えていたので速攻プログラミングについて調べ、Progateや、ドットインストールといった無料サイトにたどり着きすぐに始めてみました。

しかし、続けることはできませんでした…。わからないことが溜まっていき投げ出してしまったのです。やっぱり僕には向いてないと思いました。

 

が!、Twitterで迫佑樹さんのSkillHacksという講座があったことを思い出し、調べてみると、たくさんの絶賛の声を見つけました!

これはいけるかも!と思い、すぐに購入、受講を始めました!

 

メリットの欄にも書いたのですが、とてもわかりやすく、今でも暇を作っては受講しています。

口コミ

https://twitter.com/kazuu_25/status/1048563552984813571?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1048563552984813571&ref_url=https%3A%2F%2Fshare-waku.com%2Fskillhacksreview

https://twitter.com/yoshi_moroco/status/1051077456495407104?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1051077456495407104&ref_url=https%3A%2F%2Fshare-waku.com%2Fskillhacksreview

https://twitter.com/kei_freedomer/status/1033723584462483456?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1033723584462483456&ref_url=https%3A%2F%2Fwakayamayuya.com%2Fskill-hacks

https://twitter.com/YDSunagi/status/1034468440021450754?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1034468440021450754&ref_url=https%3A%2F%2Fwakayamayuya.com%2Fskill-hacks

さいごに:プログラミングを開始するなら今でしょ!

講師の迫さんのメルマガに載っていたものを少し書かせていただくと、

「プログラミングを学ぶことに関しては今じゃないと厳しくなる」

「今、プログラミングスキルを持った人はかなり希少で、高待遇が約束されているが、2020年の教育改革により小学校でプログラミングが必修になる。それに伴いエンジニア不足が徐々に解消されていく。」

 

学ぶ旨味はその後減っていくと思われます。

やるなら今!Skill Hacksで!

Skill Hacks- 公式ホームページはこちら!

 

以上、「なんかサービス作ってYahoo!ニュースに載って乃木坂の子と付き合いたい」はがっち(@uzr4b)でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました!是非一緒にがんばりましょう!

 

追記(2019/6/10):SkillHacksを受講し終えて思ったこと

現在スキルハックスを購入してから5ヶ月ほど経ちましたのでその過程を書いていきます。

まず、「どのレベルまで上がったのか」ということですが、感じたことは以下です。

  • スキルハックスは隅々まで見るとかなり解説されているが、一つの動画でさらっと解説している部分も多いのでわかりづらい部分が少々ある
  • 一通りのウェブアプリを作れるので、それを成果物としてエンジニアインターン面接に合格できる

 

一言でいうならば、

基礎をしっかり学び、脱初心者はできたかな

というレベル感です。

 

とはいえ、Progateやドットインストールのような無料サイトと比べても成果物ができるという点では優れています。
(あちらもそれなりのアプリは作れるのですが、開発環境がいらなかったり、同じようなアプリをみんなが作ったりするので差別化が難しいです。受講者がめちゃ多いので。)

 

企業さんに聞いてみてわかったのですが、どこで学んだかではなく、何を学んで何ができるようになったか、がとても大事だそうです。
つまり、「こんなアプリを自作できました!!」というものがあればほぼ勝てます。

作りたいものがない人は既存のアプリをプロトタイプとして、機能を追加したりして改造したものを作りましょう。

 

僕が初心者の段階でスキルハックスを使うとするならば、

  1. スキルハックスを学び、アプリを作る
  2. できたアプリに他の機能をつけていく(RailsチュートリアルやProgateのログイン機能など)
  3. 成果物を持って面接にいく(この時点で足りない部分があれば教えてもらえます)

スキルハックスを受講して、③まで持っていければ良いと思っています。

 

僕は現在はインターンとして、自社開発の企業さんにも合格をいただきました(辞退してしまいましたが)。

未経験からエンジニアインターン合格したので経歴と面接について書いてみるこんにちは、はがっち(@uzr4b)です。 先日エンジニアインターンに合格させていただきました。 https://twitt...

一つの章ごとにアプリを作っていくので物足りない人はググったりして仕様を変えてみたり、付け足していくとさらに学べると思います!
わからない部分は迫さんに質問しましょう。めちゃすぐ返信きます笑

では!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です