大学生

【後悔】大学生はサークルや学生団体を必死に探すよりも確実に良いことがあった

こんにちは、はがっち(@uzr4b)です。

春は新大学生になる人や、学年が上に上がったりする時期ですね。
この時期によく考えてしまうのが、

悩むくん
悩むくん
サークルどうしよう…、周りをみていてもやりたい活動にどんどん加入していくし。でもこれといってやりたいこともないしなぁ。人間関係面倒だしなぁ

といった不安です。
今回はこの不安に僕の経験を踏まえて回答してみたいと思います。

はがっち
はがっち
サークル活動や、学生団体に入るよりもおすすめだよ!

*もちろんサークルや学生団体は最高ですし、これから書く内容は人によりけりです。

 

久しぶりに朝早く起きて意識高くなってるので書いときます

サークル、学生団体 < スキルをつける

自分の居場所は自然と見つかる

中学、高校と部活をやってきた人や、帰りに友達の家によってゲームをする仲間がいたひとにとって1人になるのは結構こわいし、不安もありますよね。
でも大丈夫です。

基本的に大学生は友達が多いほうが良いですが(テストの過去問が回っているから)、中学、高校のように深い関係の友達はなかなかできづらいです。
僕の場合、春からずっと仲良くしてくれている友達が10人くらいいますが、それ以外はクラス毎に授業の時だけ話す、みたいな人も結構います。
しかも、多すぎる飲み会がいやで入っていたサークルを全てやめてしまいました笑

こんな状況でも今めっちゃ楽しいし、友達にも「はがっちは毎日充実してそうでいいな〜」と言われますよ。

また、大学に入りたいサークル、部活がないといって「学生団体」を探し始める人もいると思います。
外の大学の活動って結構魅力的に見えるし、「学生団体」って響きがなんかいいですよね。
中には就活のアピール目的で学生団体に入る人もいるようです。

かくいう僕も学生団体大好き派でした笑
サークルの上位互換な感じだし、他の大学生とつるんでるぜ〜みたいな。
人脈あるぜ〜みたいな感じですね。やばいです。

今でこそ気づくことができましたが、学生団体って就職のアピールにはならないです。
なぜならみんながそれをアピールするから。
あとは、基本的にトップだけが強いイメージです。
学生団体を立ててみるとか、自分で0から企画を立ててみるということならめっちゃいいと思います。それ以外なら特に意味はないですね笑

特に大学に居場所がないな〜と感じたらSNSで交流を深めたり、インターンしてみたりするのも一つの手だとおもいます。

スキルをつけよう

大学1年の春の僕に一番教えて欲しかったことがあります。それは、
「スキルをつけろ」
ということです。

とにかく血迷ってサークル活動をのぞいたり、学生団体に入ったりしていましたが、スキルをつけるということの方が何倍もおすすめだし楽しいと思います。

大学3年になって急いでインターンに申し込んだり、「大学生活で取り組んだこと」を必死にノートにまとめたりする人が多いですが、スキルをつけてしまえばそれさえ必要がなくなってしまいます。

スキルといっても色々あるのですが、まずは「自分で稼ぐ経験」をすることをおすすめします。

プログラミング、動画撮影&編集、ブログあたりはまじでおすすめです。IT系のスキルです。

また、まだまだ日本では英語が話せる人間は重宝されます。
語学習得でもいいかもしれませんね。

【具体的な勉強方法紹介】留学前にやっておいてよかった4つの準備こんにちは、はがっち(@uzr4b)です。 という疑問について答えていきます。 実務レベルにはまだまだ及ばな...

就活がヌルゲー化しますし、最悪就職しなくてもよくなります。

就活就活うるさいと思いますが、スキルをつけたらつまらないバイトもしなくてよくなります。
楽しいバイト、やりがいのあるバイトなら良いのですが、それ以外だとただ「大学生という非常になんでもできる時間」を無駄にしてしまうことになります。

スキルをつけたら時間ができます。
自分の好きなことができるようになります。
つまらない授業の間にお金を稼ぐことができるようになります。

大学生の間は時間がとてもあるので、スキル習得に費やすのが最適解なのかな〜と思っています。

発信しよう

SNSが発達し誰でも影響力をもてる時代になりました。
これからは完全に個人ブランドがある人が最強の時代になります。
なのでスキル習得と同時に情報発信をしてみましょう。

僕の場合、毎日プログラミングの勉強をしながらその過程をブログだったりTwitterだったりで発信しています。
発信はまだ始めたばかりなのですが、資産性が非常に高いので超いいです。
ネットの力を一番に利用できるのが「発信」だと思っています。

具体的には、何かコンテンツを消費した時にそれの感想を発信することです。
例えば、

  • 本読む、映画見る→感想をブログやYouTubeで発信
  • 英語学習をする→今日習得したことを使って自分の言葉でSNSに投稿する
  • 人と会う→その人にアピールできる媒体で感想をのべる

みたいな感じです。

ぶっちゃけ媒体はなんでも良いのですが、Twitter、Instagramあたりが一番やりやすいですね。
個人の力をつけるためにも発信はやっていきましょう!

まとめ:暇な時間がなくなった笑

  • 惰性で組織に依存するのをやめる
  • 自分で稼げるスキルをつける
  • 発信する

この3つが今回のまとめになります。

特に「自分で稼げるスキルをつける」「発信する」の2つは新大学生には是非とも知ってて欲しいことです。

僕が「スキル」をつけることを知ってから一番よかったことは、
「暇な時間がなくなる」
ということです。

これまでは友達と遊ぶ約束がないときは暇すぎてYouTubeみたり、ブックオフいって漫画読んだりしていました。

「暇」が口癖でしたね。
なんの生産性もないので、とっととスキルをつけようよ!という記事でした。

以上、とりまなんでもやってみるけどすぐ飽きるはがっち(@uzr4b)でした。
最後までお付き合いいただけありがとうございました。

 

追記:YouTubeやっぱ最高

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です