SNS

【再現性高め】9万いいね&3.5万RTを叩き出したバズツイートの作り方

こんにちは、はがっち(@uzr4b)です。

さて、先日新たな元号が発表されましたね。
「令和」(まだ予測変換に対応していない笑)。

かっこよくて好きです。

この機に乗じて考えたことがあって、それは

悩むくん
悩むくん
バズるツイートを一度作ってみたい!!

というなら今じゃないか??

ということです。

僕は一度ツイートがかなりバズったのですが、そこら辺の戦略も交えて解説してみたいと思います。

いいね数:8.9万
RT数:3.5万
インプ:600万越えの鬼バズです(4/2現在)。

僕はこのツイートはある程度は反響あるだろうな〜と思ったのですが、予想をはるかに上回ってしまいました。
そこで今回は僕がこのツイートをした時の戦略と、「令和」というビッグニュースが混じり合うことで割と誰でもバズが起こせるようになるかも!という話をしていきたいと思います。

はがっち
はがっち
先に言っておくけどバズっても自分の認知が広がるだけで特に何もないよ!一度バズってみたい!って方向けだね

バズるツイートの主な共通点

やまけんさん(@yamaken_edu)のnoteにめっちゃ詳しく書いてあったので、僕が特に実感した再現性の高い部分を紹介しますね。

yamakensan

Twitter運用とマネタイズの全技術

 

バズるツイートの共通点は

  • 多くの人が共感していることをユーモアを交えて柔らかく否定する
  • 自分には関係ないけど、とある業界の闇をあぶり出した内容
  • みんなが持ってそうなネガティブな感情をうまく代弁する
  • 言い得て妙で、その通りだと納得させられるもの
  • おもしろいもの

 

この他に僕が感じた再現性が高いバズるツイートの特徴としては、

  • ニュース性がある(近況の話題について言及したもの)
  • イラスト入り
  • シンプル
  • 箇条書きでパッと見やすい

などが当てはまると思います。

バズを起こした僕が実際に使った戦略

僕がこのツイートをした時は「ハンコ問題」が社会的なニュースになっていました(ハンコは時代遅れで効率化を妨げるものだというグループとハンコ業界の既得権益のバトル)。

ふとこち亀を読んでいたらちょうどこの内容のページがあったので、
「これはひょっとしたら10RTくらいもらえるんじゃないか??」
とウキウキしながら戦略を考えました。

戦略内容としては、

  1. ツイートの文面を出来るだけシンプルにする(実は一度このツイートの前のものを、文面がとても長かったため削除してもう一度ツイートしています。)
  2. 僕のことをフォローしてくれている迫さん(@yuki_99_s )というインフルエンサーに引用RTをしてもらう
  3. RT経由で何人かに認知してもらう

めっちゃシンプルです。
(迫さん(@yuki_99_s )にはRTはもらえなかったけどいいねをいただきました)

予想以上に伸びたのは先述したようにやまけんさんのnoteにある、「バズるツイートの共通点」に偶然ヒットしていたからでしょう。

 

僕はこのツイートでフォロワーさんが110人ほど増えましたが、そこまで増えていないのは名前とプロフィールが普通だったからでした。
プロフィールクリック率から数字は明確に出すことができます。

 

ちなみにバズツイートをしてフォロワーさんを激増したいという方はやまけんさん(@yamaken_edu)のnoteがとても具体的で参考になります。(ちなみに僕はやまけんさんと話したことすらないので、ステマでもなんでもありません笑)

令和ネタに応用してみよう

ここまででも、もしかしたらあなたもバズツイートを作れるかもしれません。

 

上記で説明した方法を使ってバズるツイートを作る方法を具体的に書いてみようと思います。
と言ってもとてもシンプルで、

  • ニュース性を取り入れたツイートをシンプルな文面でする

ということだけです。

実はこれが一番再現性が高いと思っていて、僕みたいに有名人ではない人がバズるためにはみんなが共感し、広めたくなるような内容が一番だと思うのです。
(自分の普段の発信内容と関係がないツイートなのであまりフォロワーさんは増えないかもしれませんが、自分の存在を潜在→顕在にできるし、何よりおもしろいです笑)

  1. 「令和」に関係したニュースを過去のコンテンツから見つける
  2. ユーモアを含めたシンプルな文面でツイートする

以上です。
実はこの記事を書いている時に「何か参考になるツイートないかな〜」と思ってタイムラインを物色していたら見事にありましたね。

こちらです。

  • 1行でまとめていて読みやすい
  • 【】など注目しやすい文字が使われている
  • 画像が挿入されてある
  • 誰でも知っているようなコンテンツを使っている
  • ニュース性が高い(「令和」になったことで起きてしまった内容)

などなど、当てはまるものがかなりありました。

ツイッターには切れ味の鋭い人がたくさんいておもしろいですね。

ニュース性があるものに過去のコンテンツを織り交ぜたらバズりやすい

まとめ

ネットで調べるとバズるツイートの方法論がたくさんありますが、ほとんどがフォロワーが多いために広まったという場合が挙げられます。

しかし、僕はフォロワーさんがほとんどいない中でこのメガバズツイートを起こしたので、結果としては誰でもできるんだな〜と感じました。

 

ちゃんと名前やアイコン、プロフィールを充実させておけばよかったな〜と今更ながら少し後悔していますが、めっちゃおもしろい経験ができたので良しとしましょう笑
(ちなみに友達からめっちゃ連絡きました)

 

本気でフォロワーさんを増やしたい方はがっちり準備をしてからツイートしましょう。

そのための方法論はネットに大量に落ちていますよ!!

以上、新しい元号は「乃木坂」だと信じていたはがっち(@uzr4b)でした。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です