プログラミング

ビデオスピードコントローラーでドットインストールの速度を変えよう

こんにちは、はがっち(@uzr4b)です。

昨日でSkillHacksのHTML&CSS講座をある程度消化できたので、
今日は違う教材で復習もかねて勉強してみたいと思います。

使うのは、ドットインストールです。

 

こちら、無料で使えるプログラミング学習サイトなのですが、
自分は以前挫折しています笑

はがっち
はがっち
解説がわからないんだもん…

まあ、早く結果を出したい人はSkillHacksと組み合わせて使うのが最強かな〜と。

今回は、SkillHacksである程度基礎は押さえてあるので、
違った角度から学ぶという意味でも、こちらのサイトに再挑戦してみます。

 

で、これはプレミアム版という、有料会員になることで様々な機能が足されるのですが、
無料で十分です。

無料で困ったところは、動画の速度変更ができないところです。

ドットインストールは全て動画での学習になりますが、
僕はすでにSkillHacksで基礎は押さえているので、
わかりきった内容は早送りにしたいわけです。

時間は超大事ですからね。

ドットインストールから始めた人も、こんな経験はあるのではないでしょうか?

これはGoogle Chromeの拡張機能を使えば、
無料で解決します。

今回はその方法について紹介していきたいと思います。

https://hagahiro.com/skillhacks-beginner/

Video speed controllerを追加しよう

まず、Google Chromeを開いてください。
インストールをしていない方は、
Google Chromeをインストールするところからお願いします(この中じゃないと使用できません)。

一番上のやつですね。こちらを開いてください

このページが表示されたらオーケーです。

画面右上の「Chromeに追加」という青いボタンを押してください。

これだけで作業は完了です。

実際に確かめてみましょう。

動画を再生してみよう

今回はドットインストールの記事なので、

ドットインストールの学習サイトを開きます。

このような動画再生場面が出てきます。

いつも通りかなと思ったら、
左上に「1.00」と表示されたボタンのようなものが見えると思います

ここをクリックすることによって速度を自由に変えることが可能になるので、

ドットインストールで速度を変更したい!
でも、無料で使いたい!

という方は試してみてください。

なんども言いますが、時間は一番大切なので
削れるところはどんどん削っていきましょう。

わからないところや、質問などございましたら、この記事にコメントしていただくか
Twitterにコメントをくれたら解説します。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です